”日銀の量的緩和解除”に思うこと

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
あるキーワードでの検索エンジンからのアクセスが急増!
<< old
3月31日でハイウエイカードが使えなくなります!

2006-03-09 ; 時事ニュース

とうとう日銀が量的緩和解除の解除を発表しました。当面は、ゼロ金利政策は継続するとのことです。住宅ローンを組まれている方は、金利が上がるのではと心配されていると思います。

確かに、量的緩和政策は、他国でも類をみない政策でしたが、デフレ脱却のため、やむをえない手段だったと思います。そして、効果はあったと思います。デフレ脱却したということには同意しますが、景気ということでは、少し不安があります。理由は、個人消費が回復はしていますが、増税や社会保障費の増大でまた冷え込むこと、および金利上昇で不良債権が増えることで企業の設備投資が冷え込むことが考えられるからです。私の予想以上に景気が底堅ければよいのですが...

ゼロ金利は、日銀が誘導する政策金利ですが、当面継続ということですが、この当面継続という意味には、当面継続するがゼロ金利政策を近いうちに解除するという意味でもあります。そのため、この量的緩和解除は、今後の利上げのメッセージになるでしょう。

過剰反応にならなければよいのですが...
スポンサーサイト
Entry Status
New >>
あるキーワードでの検索エンジンからのアクセスが急増!
<< old
3月31日でハイウエイカードが使えなくなります!

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fpnews.blog39.fc2.com/tb.php/32-86233fa2

家計・暮しの気になる日記 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。