サイトオープン、そしてアクセスは”ゼロ”

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
帰省しました!
<< old
サイトを立ち上げた理由(3)

2006-02-14 ; サイト運営

こんな訳で、2005年3月にやっとサイトをオープンしました。

 最近、やっとサイトへのアクセスも増えてきて、反応も少しですが、感じられるようになりました。しかし、オープンしてしばらくは、まったく訪問者はありませんでした。
こんな訳で、2005年3月にやっとサイトをオープンしました。

 最近、やっとサイトへのアクセスも増えてきて、反応も少しですが、感じられるようになりました。しかし、オープンしてしばらくは、まったく訪問者はありませんでした。

 オープンして3,4ヶ月は、バナー交換からの訪問。たまに、トラフィックエクスチェンジでアクセスカウンターを回して、自己満足する程度でした。

 自分とすれば、誤算、想定外でした。もう少し、アクセスはあるかなと意味もなく思っていたのです。アクセスが1,000を超えるスーパーサイトを見て、自分も1,000は無理でも2,300ぐらいはすぐにアクセスされると思っていました。

 何となく、期待する訪問かなと思われるアクセスがあったのは、サイトをオープンして4ヶ月くらいは経っていたと思います。一応、これが多くのサイトの現実だと思います。

 サイトオープン後、一気にアクセスを増やしているとところもあるようですが、最初はあせらず、サイトの質を高めながら、地道に相互リンクを増やしていったほうがよいと思います。相互リンクは、こちらのサイトの質やグーグルのページランクなどを見られたりしますので、最初は、検索サイトや相互リンク支援サイト、アクセスアップ支援サイトを利用したほうがよいのではと思います。

 このあたりの話は、徐々にお話させていただきたいと思います。


 こんな感じで、気になる日記をスタートしたいと思っているのですが、日記というものこの方、書いたことはなく、小学校の頃の夏休みの日記を少々というところです。いつも、人のメールの文章が自然体で楽しい文章になっているのを感心しています。

 どうしても、堅苦しい文章になってしまいますが、少しずつ肩の力を抜いて、自然体の文章にしていきたいと思います。

 まずは、よろしくお願いします。



続く.....
スポンサーサイト
Entry Status
New >>
帰省しました!
<< old
サイトを立ち上げた理由(3)

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fpnews.blog39.fc2.com/tb.php/26-f7ef6fa7

家計・暮しの気になる日記 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。