サイトを立ち上げた理由(3)

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
サイトオープン、そしてアクセスは”ゼロ”
<< old
サイトを立ち上げた理由(2)

2006-02-13 ; サイト運営

 財政に関する書籍を探していると、財政破綻という言葉に惹かれ、数冊読んでみました。タイトルどおり、財政破綻の危機を訴えている内容でした。

 テレビでは、経済評論家や政治家は、日本のような経済大国では、財政破綻はありえない、との発言が多いようです。そこで疑問がわきました。”何をもって財政破綻といっているのでしょうか” ”IMF(国際通貨基金)に申し入れをしたら破綻?”

 財政に関する書籍を探していると、財政破綻という言葉に惹かれ、数冊読んでみました。タイトルどおり、財政破綻の危機を訴えている内容でした。

 テレビでは、経済評論家や政治家は、日本のような経済大国では、財政破綻はありえない、との発言が多いようです。そこで疑問がわきました。”何をもって財政破綻といっているのでしょうか” ”IMF(国際通貨基金)に申し入れをしたら破綻?”

 まず、議論の前提が定まっていない、と感じました。す....。


[このあたりの詳細は、サイト(eライフサポートナビ!-はじめに)をご覧いただければ幸いです。]



 私は、予想外の突発的なことがない限り、日本の財政破綻は回避できると思っています。反対に、突発的なことが起きると、破綻する可能性があるということです。そして、国の破綻がなくても、個人の破綻、家計破綻することは十分に考えられるでしょう。


 このような、日本の状況だと、ますます老後は不安です。年金不信やその一例であり、少子化もひとつの表れだと思います。


 日本の繁栄なくして、個人の繁栄はありません。

と、このような感じでサイトのコンセプトが決まりました。


 サイトを見ていただいて、少しでも日本の財政や政治に意識を持ち、少しでも日本がよくなればというのが、サイトの目標です。



続く.....
スポンサーサイト
Entry Status
New >>
サイトオープン、そしてアクセスは”ゼロ”
<< old
サイトを立ち上げた理由(2)

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://fpnews.blog39.fc2.com/tb.php/25-93eae83c

家計・暮しの気になる日記 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。